2016年10月26日

かなり新築っぽい柏原2丁目の水回りをご紹介

こんにちは。福岡の山根木材ホーム
リノベーション部門「ヤマネのリノベ」です。

毎日を気持ちよく過ごすのに欠かせないのが
洗顔や入浴などの体のお手入れ。

「しらべぇ」によると、シャワー派と湯船派
の割合は3:7で湯船派が多いそう。

sirabee16322-3.png

さらに県別の調査で福岡県は、湯船派が多く
なんと80%が湯船派!
ちなみに私も多数派の湯船派です。

sirabee16322tii.png

記事では気候とは関係ないようですと
分析していましたが

IMG_8707.jpg

九州は温泉に恵まれている
ことと関係しているんじゃないかと
私は読んでいます。

湯布院、別府、黒川、天ヶ瀬・・・
湯船に浸かる瞬間のあの気持ちよさを知る
九州人が多いせいではないかと思いませんか?

IMG_8708.jpg

ちなみに健康面で言えば、圧倒的に湯船に
浸かったほうがいいようです

IMG_8702.jpg

◎腸が温められ、便秘を解消
◎睡眠の質が高まる

IMG_8705.jpg

◎自律神経の回復(冷え性解消)
◎乾燥肌や体臭の予防

IMG_8704.jpg

などなど体を温めることはいろんな
メリットがあるようですよ

IMG_8808.jpg

エコジョーズでお得にポカポカお風呂タイムを
楽しんでください。

IMG_8695.jpg
広い洗面室に三面鏡があればメイクや
お出かけの支度もとてもスムーズ

IMG_8696.jpg
すぐ手がとどくところに物が置けるのはとっても便利です

IMG_8692.jpg
湿気はファンでしっかり除去


IMG_8687.jpg
トイレは当然シャワー付きです

IMG_8686.jpg
2階にもトイレがあるから、トイレ渋滞は起きません。
IMG_8790.jpg
タオル掛けを高めの位置につけています。
IMG_8691.jpg
これ、意外と便利なんです。ぜひお試しください!

IMG_8685.jpg
ちょっとオールドテイストですが、トイレットペーパーの収納も確保されています。

IMG_8688.jpg



ご紹介した設備は全てピカピカ新品のもの。

他の工務店さんのリノベーションでは、費用のかかる浴室はそのまま流用する例もありますが、その場合おそらく、入居後に予算ができたら、真っ先にリフォームすることになるのではないかと思います。

ヤマネのリノベでは、水回りの心地よさにこだわって、新品装備を標準としています!

今週末29、30日に内覧会を開催いたします。
ご来場お待ちしておりますっ!

福岡市南区柏原2-15-1
土地面積/290.26u(87.80坪)
建物面積/133.29u(40.32坪)

2,890万円(外構費・1F照明器具・消費税込)
仲介手数料(約100万円)不要


ヤマネのリノベ
福岡市南区大池1丁目26番7号
お問合せ・見学予約は0120-561-728
または携帯080-1940-1207(松元)まで

しらべぇ

保存
保存
保存
保存
保存
posted by ストックホーム・フクオカ at 19:16| 南区柏原2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月19日

間取りに占める窓の存在感

こんにちは。福岡の山根木材ホーム
リノベーション部門「ヤマネのリノベ」です。

スーモさんのサイトにこんな特集を発見!

先輩136人の「しまった!」ランキングでわかった失敗しない間取りのつくり方

その第6位に「明るさ・暗さで失敗」がランクインしていました。

con6_ttl.png

読んでみると、、、
東面、南面、西面については窓を大きく
したら光がまぶしすぎて失敗した。。。

北面や玄関などは
窓を設置しなかったため暗くて失敗した。。。

というものでした。

con6_img.png

どの失敗もちょっと考えれば当たり前に見えますが、家づくりはそこが本当に難しい!

窓を大きくすれば採光は良くなりますが、断熱性能や強度は落ちますし、家具の置き場所やプライバシーにも配慮しなければなりません。

また、ここ数年の傾向で箱型の家に、小さな窓ばかりを並べてシンプルモダンとゆうのも、もしもの火事や地震等の場合には避難が難しくなります。

まさに、一長一短、一利一害、一得一失があります。

柏原リノベ間取.jpg
当社リノベ物件(南区柏原2丁目)を参考に見てみましょう。

東南面に大きい窓を、北面や西面に小さい窓を配して、採光のバランスを取っています。


IMG_8803.jpg
玄関ドアにスリットタイプを設置すると明るさがアップします。


IMG_2608.JPG
リビングには、掃き出し窓、出窓、スリット窓を多彩に配置。


IMG_8742.jpg
大きめの出窓をつけるとそれだけでお部屋が華やぎます。
IMG_8756.jpg
普通の窓よりインテリア性が高く、採光にも優れています。


IMG_8728.jpg
スリット窓もインテリア性が高く、プライバシーも確保できます。


IMG_8688.jpg
一方、北面のトイレや
IMG_8696.jpg
洗面所の窓、
IMG_8701.jpg
お風呂の窓は小さめにして、冬場寒くなりすぎないようにしています。

IMG_8802.jpg
2階のウォークインクローゼットにスリット窓を設置。収納物にとって光(紫外線)は敵とも言えるので控えめに。

柏原リノベ洋室.JPG
高窓は明るさを確保しながら、窓の下に家具が置けるのが大きなメリット。
最近はFIXになっているものが多いですね。


窓一つとっても、奥が深いですね〜。

下は私が一番好きな窓です。京都・源光庵の
悟りの窓(左)と迷いの窓(右)。
窓と言いつつ穴が開いてるだけですが、、、
genkoan.jpg

スーモサイト

ヤマネのリノベ柏原2丁目

ヤマネのリノベ
福岡市南区大池1丁目26番7号
お問合せ・見学予約は0120-561-728
または携帯080-1940-1207(松元)まで


保存
保存
保存
保存
保存
保存
保存
保存
保存
保存
保存
保存
posted by ストックホーム・フクオカ at 18:31| 南区柏原2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月12日

なぜ人は“屋根裏”という響きに魅力を感じてしまうのか!?


こんにちは。福岡の山根木材ホーム
リノベーション部門「ヤマネのリノベ」です。

IMG_8826-.jpg

日本の賃貸住宅に「ロフト」が誕生してから、屋根裏空間が注目を集めるようになりました。
1474080203.jpg
高所恐怖症の方を除き、人はやはり高いところが好きですし、スッキリ塩系インテリアがオシャレな空間として浸透し、ロフト付きのお部屋は人気がありました。

しかし実際住んでみると上り下りが辛かったり、天井で頭を打ったり、夏は猛暑だったりで、結局物置になってしまうパターンが多くありました。
CIMG5184.jpg
屋根直下の屋根裏は寒暖の差が激しく、本来居住には向かないのです。

しかし!

78b082626020c9664504edb08f2fcb38.jpg
それでも人はなぜか、“屋根裏”という響きに、魅力を感じてしまいます。

ef41763dd77f95b22c48e055edf3b31e.jpg
低い天井が逆に落ち着く隠れ家的ベッドルームとして。

d4a12662c921a5daced4e878f3cf2057.jpg
たくさんの古本に囲まれた書斎として。

30935c72c4fe3a15fb3fc3a42770bd87.jpg
自分の好きなことに没頭できるアトリエとして。

住む部屋ではなく楽しむ部屋として、屋根裏はこの上ない魅力を備えているようです。


ヤマネのリノベ流「屋根裏部屋」を楽しむコツは3つ!

1.使い道を一つに絞る
快適な空間にしたいからとアレコレ詰め込むと、すぐに傾斜天井に邪魔されてしまいます。寝室ならベッド、書斎やAVシアターならソファ、アトリエならテーブルをリッチなものにしてコーディネートしましょう。
922fb3fba4055e8f3426d7bb119481ec.jpg


2.傾斜天井の形に合わせてインテリアコーディネートする
家具の形や照明の配置など、普通の四角い部屋ではできないコーディネートを楽しまない手はありません。
295185b77b2431909a06270b412abf76.jpg


3.天窓を活かす
昼間は唯一の光源として。夜は星空や夜景をお部屋に取り込むインテリアとして天窓を活かすレイアウトにすると良いでしょう。
122642eb89a43e345c9cd341a521d8c0.jpg


ヤマネのリノベ『Pinterest(ピンタレスト)』に、「屋根裏部屋の楽しみ方」集をご用意しました。ぜひ参考にしてください。

※新規登録が必要です。Facebookアカウントからログインも出来ます。
※上記の画像はリンク先を含め全て「屋根裏部屋の楽しみ方」に掲載しています。


ヤマネのリノベそろそろ分譲開始予定の「柏原二丁目」には

◎天窓
IMG_8788+.jpg
◎傾斜天井
IMG_8780+.jpg
◎天井断熱
IMG_2414.JPG
◎エアコンジャック
IMG_8775+.jpg
を完備した屋根裏部屋がございます。

ぜひ一度ご覧ください!
現在外構工事中で足元が少々悪くなっておりますので、見学ご希望の方はお電話にてお問合せの後、ご案内させていただきます。

IMG_8837.jpg

ヤマネのリノベ
福岡市南区大池1丁目26番7号
お問合せ・見学予約は0120-561-728
または携帯080-1940-1207(松元)まで
保存
保存
保存
保存
posted by ストックホーム・フクオカ at 22:45| 南区柏原2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月06日

南区柏原2丁目の先行案内会いよいよ!今しかできないビフォーアフター比較

こんにちは。福岡の山根木材ホーム
リノベーション部門「ヤマネのリノベ」です。

ようやく完成した
福岡市南区柏原二丁目のリノベ物件ですが
今日はビフォーアフターの違いがわかりやすい
ところを中心にご紹介しましょう。

IMG_8354.jpg
廻り縁(まわりぶち)を取り払い

IMG_8724.jpg
付け梁をリビングのアクセントに設置しました

20160903_8510.jpg
リアルクラシックだったリビングも

IMG_8758.jpg
スッキリとしたヴィンテージスタイルに変身

IMG_8373.jpg
スイッチも

IMG_8718.jpg
新品に取り替えてます

IMG_8360.jpg
ヘアラインのステンが綺麗でしたが

IMG_8725.jpg
フラットな方がかっこいいですよね

IMG_7371.jpg
キッチンは機能性が問われる場所だけに
ビフォーアフターの差が出ます

IMG_8659.jpg
IHクッキングヒーターを採用

IMG_7373.jpg
シングルレバーではありましたが

IMG_8667.jpg
浄水器も欲しいですよね!

20160808_2787.jpg
シンクのビフォー

IMG_8678.jpg
アフター。オール引き出し収納に様変わり

IMG_7504.jpg
キッチン全体を

IMG_8348.jpg
バッコーンと取り外し

IMG_8682.jpg
シンプルスッキリな今どきキッチンに。

完全独立型キッチンは賛否両論あり
どちらが正解とは言えませんが
お片づけが苦手な方やお仕事などで
時間のない方、臭いが気になる方には
絶対オススメです。

IMG_7359.jpg
屋根裏部屋は“ヤネウラ感”を残した
コーディネートにしたので
ぱっと見のイメージにそんなに差がありません

IMG_8769.jpg
集成材で壁を作ったアフター
フローリングの柄もビンテージスタイルです

IMG_2410.JPG
モコフワ施工のおかげで

IMG_8775.jpg
今ではとっても快適です!

IMG_7419.jpg
一番大きく変わったのは外観

IMG_8810.jpg
濃くて深いグリーンと白い窓枠のコントラストを意識した配色。

IMG_7183.jpg
杜の雰囲気さえ漂っていたビフォーですが

IMG_8837.jpg
クッキリ、ハッキリ、スッキリと
3拍子揃った外装に大変身しました。

IMG_7393.jpg
毎日使う部分や

IMG_8804.jpg


IMG_7384.jpg
ランニングコストに関わる部分は

IMG_8808.jpg
もちろん最新型をチョイスしています



福岡市南区柏原2-15-1
土地面積/290.26u(87.80坪)
建物面積/133.29u(40.32坪)

分譲価格/2,890万円(外構費・1F照明器具・消費税込)
仲介手数料(約100万円)不要

ぜひ今度の連休はヤマネのリノベ柏原2丁目にお越しください。
今のところ月曜の祝日は天気も良さそうです!


ヤマネのリノベ
福岡市南区大池1丁目26番7号
お問合せ・見学予約は0120-561-728
または携帯080-1940-1207(松元)まで
保存
保存
保存
保存
posted by ストックホーム・フクオカ at 00:56| 南区柏原2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする