2016年08月09日

環境性能まで考えたエネファームを使ったリノベーション


こんにちは。福岡の山根木材ホーム
リノベーション部門「ヤマネのリノベ」です。


オール電化にするとなぜ光熱費がお得になるか、ご存知ですか。
それは電気料金の安い「深夜電力プラン」が使えるからです。
IMG_8058.jpg


「深夜電力プラン」今では当たり前になった料金システムのカラクリ(深夜時間が安い分、昼間時間はチョット割高になっているので、昼間もバンバン電気を使う方だと、逆に高くついてしまうかも)。

ですが、西部ガス、エネファームはもともと、2,000年以降に普及し、10パーセント以上の家庭が導入しているオール電化に対抗して、エネファーム(家庭用燃料電池)を広めてきたものです。

IMG_8057.jpg

エネファームは、電気分解とは逆のしくみで、水素と酸素を結合させることにより「電気」と「水」を作り出すという設備です。
なんだか難しいですが、「ガスから電気を作る」「発電する時発生する熱でお湯を沸かす」の2つが可能なのです。

IMG_8060.jpg
何はともあれ、これらを利用しない手はないというのが業界の常識となっています。
初期投資は確かに増えますが、少し長い目で見れば高い経済性も備えていることがお分かりになっていただけると思います。

IMG_8101.jpg
もちろんCO2の排出量を抑えるなど環境への配慮も怠っていません。少しでも効率よくエネルギーを使えるように最新の設計が施されています。


まるで

お家を1件購入したら

エコカーが1台ついてきたような!

とってもお得な気分になれます!

IMG_8087.jpg


エネファーム付きリノベーション一戸建て「中央区小笹一丁目」にワクワクしてください!


13912381_610090069152789_6444915449094175697_n.jpg

ヤマネのリノベ
福岡市南区大池1丁目26番7号
お問合せ・見学予約は0120-561-728
     必ずツナガル・携帯080-1940-1207(松元まで)

保存
保存
保存
posted by ストックホーム・フクオカ at 00:19| 中央区小笹1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする