2017年01月04日

中古戸建の気になる動き2017

福岡の山根木材ホーム
リノベーション部門「ヤマネのリノベ」です。

新年明けまして
おめでとうございます!

今日から気持ちも新たに営業開始です。

IMG_7391.jpg

最近、福岡の中古物件価格が
上昇する傾向にあります。

地価や建設費の高騰を受けて、新築価格が
グンと上がったため、中古に移り住むことを
選択する方が増えてきたのです。

IMG_8160.jpg
需要が増えると自然と価格も
ジワリと上がります。

DSC07378.JPG
リノベーションして再販売する私たちに
とっても頭のイタイ問題です。
2017年はますます苦労することでしょう。

ただ、いい話もあります!

それは、1軒の家を大切にする動きが
活発になってきたこと。

玄関.jpg

行政機関をからめた空家対策もそうですし

民間ではなんと戸建の家をマンションのよう
に管理する会社が現れました。

●日本戸建管理

ガイアの夜明けでも紹介されています。

(引用)毎月1000円を支払えば、年に1回、200項目に及ぶ我が家の定期点検を受けることができ、各戸建ての痛み具合に応じた「修繕計画書」も提案してもらえる、というものだ。家の点検、修繕の履歴は「家歴書(かれきしょ)」と呼ばれるものにまとめられ、中古として売り出す際の"付加価値"につなげようと狙っている。

_DSF5661.jpg
従来の戸建は《管理費、修繕積立金が不要》
がウリだったのに、今ではその逆になりつつ
あるようです。

いかに愛情とお金をかけるかで
お家の価値は変わってきます。
売っている価格だけで判断しないことが
大切なのかなと思います。


本年も山根木材ホーム福岡支店
ヤマネのリノベをよろしくお願いします!


ヤマネのリノベ
福岡市南区大池1丁目26番7号
お問合せ・見学予約は0120-561-728
または携帯080-1940-1207(松元)まで
保存
保存
保存
保存
保存
保存
保存
保存
posted by ストックホーム・フクオカ at 21:06| リノベ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする