2017年04月05日

ストックホーム小田部1 金物検査を行いました

こんにちは
山根木材福岡支店のリノベーション住宅

先日、ストックホーム小田部1の
金物検査を行いました!

金物検査日_170403_0009.jpg
木造の補強や基礎の骨組みに使われる
金物は、工事が進むと断熱材や
コンクリートに覆われて
目視するのが非常に難しくなります

金物検査日_170403_0008.jpg
手抜きが許されない工程なので
見れなくなる前に検査するのです。
あえて外部の一級建築士にお願いしています。

金物検査日_170403_0013.jpg
古い建物は金物をちゃんと施工しないと

金物検査日_170403_0012.jpg
耐震性能や耐久力にダイレクトに
響きますからね。
筋交いの補強は特に大事です。


収納と壁が増設される足元に

金物検査日_170403_0005.jpg
基礎を増設します

金物検査日_170403_0003.jpg
ちゃんと鉄筋が入ってます

金物検査日_170403_0006.jpg
浴室を増床する部分の基礎造り

金物検査日_170403_0017.jpg
マルタの梁を見せるか隠すか。どっちでしょう?
断熱材の位置を見れば一目瞭然??


20170401_170402_0004.jpg
屋根の防水処理も進行中です

20170401_170402_0003.jpg
雨漏りしたら大問題ですからね

モラサン(アスファルトルーフィング)HPより抜粋
縁の下の力持ちという言葉があります。ルーフィング(屋根下葺材)をたとえて言うなら、瓦の下の力持ちでしょうか。施工後はお目にかかることはありませんが、雨水から常に家を守っています。


20170403_170403_0006.jpg
ふさぐべき所は

20170403_170403_0002.jpg
ふさぎながら、防水処理を進めます

金物検査日_170403_0025.jpg
壁に高気密住宅用透湿防水シートを貼って
います。風、水を通さず壁体内に侵入した
湿気のみを通すシートです。

GORE-TEXR_Logo.jpg
おウチ用ゴアテックスですね。


金物検査日_170403_0024.jpg
不要な穴もふさぎます
(ビフォーの雨戸の設置穴、シャッター雨戸に変わりますから)


見えない所こそしっかり施工!
のレポートでした


ストックホーム・フクオカ
福岡市南区大池1丁目26番7号
お問合せ・見学予約は0120-561-728
または携帯080-1940-1207(松元)まで
保存
保存
保存
保存
保存
posted by ストックホーム・フクオカ at 22:53| 早良区小田部1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月23日

早良区小田部1リノベ開始&プラン発表!

盛り上がる前にスーッと終わってしまったWBC・ワールドベースボールクラシックに、若干不満が残る《ストックホーム・フクオカ》です。こんにちは

相手が強ければ強いほど、自分らしく100%の力が出せるかが、大切になってくるんですね。勉強になりました。


さて

20170209_170211_0003.jpg

早良区小田部1の工事が始まりました!

このところ、リノベレポートばかりで
一体いつになったら発売になるんだと
不満の声が聞こえてきそうですが
今日もレポートです。

IMG_3367.JPG
山根木材の真面目な工事の様子を
タップリとお楽しみください!



IMG_3370.JPG
階段にはカバーを設置

IMG_3372.JPG
キッチンを丸ごと撤去

IMG_3366.JPG
床もバリバリ剥ぎます
事前インスペクション(住宅診断)と

IMG_3367.JPG
耐震計算、設計は社員でも可能ですが

IMG_3382.JPG
ストックホーム・フクオカの家は、公正を期すため、全て第三者に依頼しております。


IMG_3369.JPG
素敵な梁が見えてきました!

IMG_3378.JPG
シージングボードICは、木質繊維板に、特殊な耐水剤を塗装し、防水性をアップする製品です。


初公開!
ストックホーム・フクオカ
小田部1はこんな間取り!

1kai.jpg
IF

2kai.jpg
2F

3LDK+WICに大改造します!

◎人気の1階主寝室
◎ファミリークローゼット
◎納戸や階段下など収納豊富
◎全ての居室を洋室で統一
◎広縁により回遊性を確保
◎浴室スペース増床


お楽しみに!!


ストックホーム・フクオカ
福岡市南区大池1丁目26番7号
お問合せ・見学予約は0120-561-728
または携帯080-1940-1207(松元)まで
保存
保存
保存
保存
保存
保存
保存
保存
posted by ストックホーム・フクオカ at 18:39| 早良区小田部1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月22日

小田部1丁目リノベのナカナカ捨てがたいビフォーをご紹介

こんにちは。山根木材ホーム福岡支店
リノベーション部門「ヤマネのリノベ」です。

前回に続き早良区小田部1丁目リノベの
ビフォー(5DK)をご紹介。
このおウチ、見れば見るほど、愛着を感じて
しまいます。


IMG_0181.jpg
南面の大きな開口

IMG_0218.jpg
の横には、強引にエアコンを付けた跡が・・・

IMG_0191.jpg
床から登って欄間をくぐり抜けた延長コードから電気を供給

IMG_0229.jpg
リモコンだけ忘れられていました!

西日は入らない設計になっていますが、夏場はちょっと暑かったのでしょう



IMG_0225.jpg
床に穴を開けてでも

IMG_0224.jpg
2階で電話(またはネット)したかったし

IMG_0228.jpg
2階でテレビも見たかったのでしょう

IMG_0184.jpg
旧式のスイッチと

IMG_0190.jpg
やや新型のスイッチ混在がリフォームの足跡

IMG_0167.jpg
かなり横長のシンクは
ゴボウも切らずに洗えそう

IMG_0172.jpg
キッチンにはなんと

IMG_0171.jpg
勝手口が2つ!
どう使い分けられていたのでしょう?



基本性能の高さも
アチコチに見て取れます

IMG_0197.jpg
駐車スペースは既に2台分あります

IMG_0233.jpg
大きな軒は実は日差しの強い九州向きの設計で今でいうパッシブデザインの先駆けです。

IMG_0208.jpg
敷地を活かした奥行きのある間取りはお部屋ごとにドラマチックに表情が変わりますし

IMG_0214.jpg
しかも回遊性があるのでお子様も健やかに育ってくれそうな優れたプランです

IMG_0201.jpg
お母さまもきっと、家族の健康に気を使ってらしたのでしょう。素敵なコレクションが、キッチンの引き出しに残っていました


もちろん大改造していきます!

お楽しみに!

IMG_0232.jpg

ヤマネのリノベ
福岡市南区大池1丁目26番7号
お問合せ・見学予約は0120-561-728
または携帯080-1940-1207(松元)まで


スーモ
http://suumo.jp/jj/guide/shosai/JJ081FD001/?ar=090&hp=150434002

保存
保存
保存
保存
posted by ストックホーム・フクオカ at 23:05| 早良区小田部1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月16日

早良区小田部1丁目に2017年リノベ第2弾誕生です

こんにちは。山根木材ホーム福岡支店
リノベーション部門「ヤマネのリノベ」です。

早良区小田部1丁目に
2017年ヤマネのリノベ
第2弾誕生です!

人気の
小田部小学校
原北中学校校区!

20170209_170211_0003.jpg
ビフォーは昭和50年代を代表する和の様式

20170209_170211_0002.jpg
カラカラカラという音が懐かしい玄関ドア

20170209_170211_0004.jpg
4段目までが中空になった階段

20170209_170211_0026.jpg
木目+木目。柄+柄は今ではちょっと考えにくいコーディネートですね

20170209_170211_0039.jpg
このタイプの家に定番の後付けバルコニー!

20170209_170211_0010.jpg
2和室も懐かしいプランです

20170209_170211_0005.jpg
当時はリビングとダイニングは別部屋という設計が多く4LDKではなく5DKですね


前オーナー様も何度かリフォームされた様子。
20170209_170211_0018.jpg
システムキッチンや

20170209_170211_0037.jpg
給湯器が新しいものになっています(平成20年型ですが)


20170209_170211_0028.jpg
丁寧に暮らしてこられたようで状態はとてもいいです


もちろん大改造していきます!


お楽しみに!


ヤマネのリノベ
福岡市南区大池1丁目26番7号
お問合せ・見学予約は0120-561-728
または携帯080-1940-1207(松元)まで

保存
保存
保存
保存
保存
保存
posted by ストックホーム・フクオカ at 10:26| 早良区小田部1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする